FC2ブログ






スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

windows7 初期設定



Windows7などの初期の設定について紹介します。
個人で家などで使用する分については柔軟にかつ、悩みながら
じっくりと、何かエラーが発生すればそれに対処するでいいのですが
会社でシステム管理の立場として
かなりの導入がある場合は
やはり、手間かけず、それでいてしっかりと導入・設定しなければなりません

基本的な考え
 … windowsではセキュリティーが強化されているため
   ブロックなどされるケースがあるので、それを解除する

 … ネットワークの設定では、余計なプロトコルは使用しない

 … Dドライブ確保

 … プリンタードライバー

 … ウィルス対策ソフトの導入


まず セットアップにて
使用者名やコンピュータ名を決めて設定する
ユーザー名) yaredeki  
コンピュータ名)PC007011

起動時のパスワード設定
パスなし

セットアップが終わったら、基本的な設定です

①画面のプロパティから
個人設定ーデスクトップアイコンーコンピュータ、マイネットワーク追加

②スクリーンセーバの設定から
省電力設定
すべてしない

③コンパネを開く
 表示を大きいアイコンにして
ファイアーウォール設定 有効か無効の設定

④管理者じゃないとインストールできないなどの設定を解除する
コンパネ ー ユーザーアカウント ー ユーザーアカウント制御しない

⑤アクションセンター すべてなし

⑥windows updateの設定

⑦ネットワークの設定
ipv6、linkはチェックを外す
余計なパケットが流れるため

⑧セキュリティーやポリシーの設定
よくあるのが空パスワードの無効やパスワードポリシーの変更です
例1)
空パスワードが初期設定では有効になっているので
コントロールパネル ー 管理ツール ー ローカルセキュリティポリシー 空パスワード 無効
例2)
アカウントポリシー パスワードポリシー 42日→0日

⑨cdのドライブ名変更 qへ
disk dを取る
cドライブ縮小  102400 など(これは100Gとる場合)

⑩ウィルスソフトインストール

⑪office インストール
ライセンス認証にネット環境必要、もしくは電話認証

⑫プリンタードライバーインストール

あとは基幹業務のインストールとなります。





よろしければ”応援ポチ”お願いします!


人気ブログランキングへ


HOME  ◀ 前  次▶  windows server2008 AD構築






スポンサーサイト
[ 2014/06/09 20:49 ] win7・最新サーバ構築 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。