FC2ブログ






スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

事前準備が必要 iStrageの対応にて



ストレージのDISKが一台縮退というトラブル
ストレージは、
NEC STORAGE E1-10ディスクアレイ装置(FC)
これは2Uのラックタイプ

縮退とはアレイ装置にて一台DISKが故障してしまったということで
アレイ装置なので一台故障しても他のDISKで運用は出来ます。

縮退してるかはランプ表示、または管理アプリケーションにて分かります。

さっそくDISKを持って対応しようとしたのですが

現地にてまずランプ表示確認

確かに一台DISKランプがオレンジ色にて縮退してます。

ここで、そのまま交換とはいかない。

管理アプリケーションにてDISK状態確認する事が大事です。

iStrageは通用、ブラウザから(IEなど)そのiStrageのIPアドレスを入力して
接続すると管理アプリケーションを使用出来ます。

ここで問題が…

ユーザー名、パスワードが分からない。

恥ずかしい話ですが、事前に準備で調べてなかった。
結局確認で電話を分かってそうな人にしたのですが
不明でした。

しかたなく、そのままDISKを抜いて交換…。

無事終わったのですが
事前に準備、そして運用管理はとても重要だと思いました。




グログランキング
よろしければ”応援ポチ”お願いします!


人気ブログランキングへ


HOMEへ







スポンサーサイト
[ 2014/07/20 19:54 ] トラブル対応 | TB(0) | CM(0)

ある端末のみインターネットができない



インターネット・基幹業務のサーバーに接続出来ない
ということでさっそくお客様ところに

行って分かったことなのですが
インターネットに接続できる端末もある。
インターネットが接続出来ないだけでなく
基幹業務も繋がらないときいていたのが
インターネットだけが繋がらない。
(コンタクトセンターできちんと把握出来ていなかった)

状況をまず把握することが大事
・インターネットのみ接続できない端末がある。
・接続出来ないのは複数台

接続出来るのもあるので回線は問題なさそうです。

では出来ない端末側の問題?

まずデフォルトゲートウェイまでping(通信テストのコマンド)
は正常なのか?

コマンドにて
ping デフォルトゲートウェイのアドレス

正常だった。
ちなみにDNSまでもpingしてみた。

なんとDNSへもpingは問題無しだった。

ということは”名前解決されていない”ということになる。

正常に接続出来る端末のDNSを確認する。

なんと、接続出来ない端末はDNSが手動で割り振られていたのが
接続出来る端末は、自動取得だった。

そして出来ない端末のDNSアドレスは以前に契約していたEOのDNSと判明
今はフレッツ光。

なんとEOのサーバにて故障の情報あり

DNSをルーターのアドレスに変更する。
正常にインターネットが接続された。

こういう設定が統一されていないものは
得てしてトラブル時に判明するものです。


やはり設置はきちんと統一し管理したいものです。



グログランキング
よろしければ”応援ポチ”お願いします!


人気ブログランキングへ

▶  HOME




[ 2014/07/13 20:51 ] トラブル対応 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。