FC2ブログ






スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セキュリティ対策



今やセキュリティ対策は当たり前のようになってきています。
実際にどのようなものの対策が 必要かなど考えてみます。

1. どんな対策が必要か
以下のようなものの対策が必要となります

・ウィルス対策

・ボット対策

・スパイウェア対策

・不正サイトのブロック

・不正アクセス防止

2. ウィルス対策とは
悪意のあるプログラム=ウィルス に感染するのを防ぎます。
感染とは、ウィルスプログラムが様々なデータに紛れ込むことです。
人間に感染する病原体と同じく 
外部からなんらかの方法でコンピュータ内に侵入し
他の正常なファイルに感染・潜伏・発病します。

大きく分けてウィルスは3つに分かれます

ウィルス
 単体ではなく他のプログラムに取り付いて、
 ある種の一定の条件がそろった時に 発病して、
 他のPCへ感染、増殖する

ワーム
 単独のプログラムで、
 ユーザーの意思とは関係なく活動し、増殖する。


トロイの木馬
 PCの中に潜み、ひそかにPCのデータを盗み、
 特定のサイトへ送信したりする
 似たものにスパイウェアがある。

3. 加害者にもなる
ウィルスに感染すると、被害者であると同時に、
知らないうちにウィルスをばらまく 加害者にもなります。
信用問題になってきます。

だから事前の対策が必要です。

ウィルス対策ソフトを導入する事!
 (アップデートは忘れないように)


添付ファイル、ダウンロードファイル、
 USBなど、ウィルスチェックする


定期的にウィルスチェックを行う

4. ボット対策
ボットとは、IRCを利用してパソコン(ゾンビPC)を操ります。

*IRCとは、IRCプロトコルの事で、
インターネットなどのTCP/IPネットワーク 上で、
リアルタイムにテキストデータを交換する「おしゃべりシステム」
利用者は専用のクライアントでIRCサーバに接続し、
そのサーバに接続してい る複数の相手と会話ができます。

ボットの特徴
・ウィルスのように単に感染ではなく、
 広がる事で「ボットネットワーク」を作ろうとする。


・より多くの亜種を作る為のソースコードが公開されている

・ボットネットワークは、インターネット上に確実に増えていて、
 現在スパム メールやDoS攻撃の大半は
 このボットネット経由でのものだとされています。
 代表的なボットとして、SdbotやAgobot(Gaobot)、
 Spybotなどが知られています。

感染を確認するには
セキュリティソフトを用いれば、自分のパソコンが
「ボット」感染しているかどうかを調べることが できます。
もし「ボット」が見つかったならば、即座に駆除を行いましょう。





よろしければ”応援ポチ”お願いします!


人気ブログランキングへ



バックアップについて  ◀ 前  次▶  ウィルス対策導入(ウィルスサーバーをたてる)








[ 2013/12/15 22:36 ] 導入する機器 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaredeki717.blog.fc2.com/tb.php/15-6c5f15bb








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。